枚方食べる通信表チラシ1

つくる人の声を食べる人に届けたい。全国の「食べる通信」編集部が集結!

開催地は、大阪府枚方市駅前にある商業施設「枚方T-SITE」。開場は10時~18時・入場無料。
主催するのは、東日本大震災をきっかけに東北からスタートした会員限定ペーパーマガジン「食べる通信」。以前、当マガジンでもご紹介したとおり、
“付録はホンモノの食材”
がメディアでも話題になり、「東北食べる通信」を皮切りに、今や北海道から沖縄まで全国にご当地「食べる通信」が飛び火。現在37の団体が日本食べる通信リーグに加盟しています。
当日は、その37の編集部と各地域の生産者が集結。ご自慢の食材が持ち寄られます。

2021e80633d1390fa06a08d6109f4ec

「食べる通信」の付録は食材。画像協力/「食べる通信」

全国を食べつくそう!「1日限定マルシェ」や地酒を味わえるコーナーも

「食べる通信EXPO in枚方T-SITE」では、さまざまな「食」のイベントをご用意。「食べる通信」編集部がセレクトした「1日限定マルシェ」や各地の食材を使用した「こだわりキッチンカー」も登場。素材をそのまま味わえる「山の幸BBQ」「海の幸BBQ」や地酒を味わえるドリンクコーナーもあります。そのほかお子さま連れなら、食のワークショップ「食べる学校」にご参加を。食育をテーマに親子で楽しめるブースとなっています(予約不要)。
また創作ダイニング「フジマル食堂×食べる通信の限定コラボ料理」、渡辺智史監督作品「よみがえりのレシピ」の映画上映会など、食にまつわるコンテンツが盛りだくさん。お子様連れから、シニア世代まで、食に興味のある方なら、誰もが楽しめるイベントになりそうです。

食べる通信生産者1

画像協力「食べる通信」

日本各地のまだまだ知らないおいしいものと出会える!

今回、メインイベントとなるのは生産者によるサミット。「つくる人の声を聞こう」と題し、生産者が登壇し、食が生み出される現場の声を届けます。
各地の豊かな「食」を味わいながら、生産者の言葉による「食の物語」を聞いてみませんか。「食べる通信」を立ち上げた「東北食べる通信」編集長・高橋博之氏による講演会も開催します。

今回、関西での開催となり、兵庫たべる通信・編集長の光岡大介さんは、
「食材は、都会では商品として扱われがちですが、そもそもは食べ物であり命あるものです。その命が生み出される現場で自然と向き合う生産者の皆さんは、自然と人をつなぐ接点です。そんな生産者の皆さんにスポットをあてる各地の『食べる通信』の取り組みにぜひ触れてみてください」と話します。

全国のおいしいものが集結。しかも、つくった人と食べる人が顔を合わせるリアルイベントになりますよ。日本には、まだまだ知らないおいしい食べ物がいっぱいありそう~。あなたも参加しませんか。

■「食べる通信EXPO in枚方T-SITE」

日時/2018年5月12日(土) 10時~18時
場所/「枚方T-SITE」
京阪電車「枚方市駅」南口より徒歩1分
参加/無料
◎4月30日(月・祝)まで、「つくる人を招待するための交通・宿泊費」を募るクラウドファンディングも実施中!
詳細はこちら

関連記事