地元の生産者が集まって食材を消費者に直売する市場のこと。朝市や青空市、小さな直売所から大きなショッピングセンターのような店まで規模は様々であるが、それぞれ地元農家が生産した食材を、その地域で消費する「地産地消」を体現している。