畑のうねをビニールやポリエチレンなどのフィルムで覆うこと。英語の「マルチング」の略。効果としては、(1)根が保温されることによる生育促進 (2)水やりの際、土に含まれるバクテリアが葉にかからないので病害虫の発生防止 (3)反射フィルムによるアブラムシ飛来防止 (4)雑草防止などがある。