有機野菜のおいしさ、
自然が持つエネルギーを畑で感じよう

最近、飲食店が「食」の源である農業を知り、地域とともに独自の農業支援で盛り上がっていると聞きつけ、早速取材へ。阪急西宮北口駅前に店をかまえるレストラン「野菜ビストロ レギューム」を訪ね、どのように農業を応援しているのか、経営者のファーム アンド カンパニー株式会社 代表取締役の光岡大介さんにお話をお聞きしました。

レギューム4

ファーム アンド カンパニー株式会社 代表取締役 光岡大介さん。

その1
兵庫県の有機農業生産者から出資を募って設立
おいしい兵庫の有機野菜を都会の人に提供

ファーム アンド カンパニー株式会社は、兵庫県西宮市にあるレストラン「野菜ビストロ レギューム」の経営をはじめ、有機野菜の産直販売や個人宅配を行っている会社です。兵庫県の有機農業生産者や同社の事業に共感する個人から出資を募り、2011年に設立しました。

代表取締役の光岡大介さんは、農家の出身ではないのですが、ただ純粋に社会に貢献できるような仕事を一生の仕事としたいと考え、農業支援を志したのだそう。レストラン経営もその一環として行っています。

「私たちのおじいさん世代までは、農薬や化学肥料も世の中にあふれていなかった。有機農業が当たり前の時代だったんです。今は、価格や見た目、流通のしやすさ、買いやすさ、品揃えなど、利便性ばかりが重視されてきた結果、野菜の規格化が当たり前になり、土壌は疲弊し、農業は難しいものになり、担い手不足が深刻な産業となってしまいました」。

そこで有機野菜の良さをもっと多くの人に知ってもらい、生きる力を与えてくれる有機農業の価値を伝えながら農業界を盛り上げていきたいと、レストラン、ショップ、宅配業を経営しています。

その2
今年4月からファームツアーを事業化
「食」にとって大切なコトは畑にある!

光岡さんは、「今の時代は『命を支える食と農』という大切な側面が、消費者にまで伝わっていない。自分たちが、毎日、口にする食材が、どこでどのように作られているのか意識しなくても生きていけるようになった」とも話します。

そこで同社では、4月から本格的に農場ツアーを事業化。消費者を兵庫県の有機農家さんに案内し、野菜の収穫体験や農家さんから栽培について話を聞く機会を設ける予定です。

レギューム畑ツアー

「私たちは誰しも食と関わりを持って生きています。弊社では、レストランや、野菜の産直店、宅配業を営み、たくさんのお客様と接していますが、いつも感じることは、食を伝えるうえで大切なことは、全て畑にあるということ。大人はもちろん、お子さんにもぜひ参加してほしい。自然の巡りを肌で感じることで感受性が豊かになり、他人を受け入れる心や人生を前に進むエネルギーをきっと育んでくれるはずです」。

これまでは、光岡さんのクチコミで農場ツアーを開催していたのだそう。今後は社内旅行やPTAの社会見学などのコーディネートにも対応。要望に応じてセミナーも開催したいと意気込みます。
「飲食店のスタッフ教育や、会社のレクリエーションなどにもぜひ。私が添乗員となって案内することもあります」(笑)。

その3
畑の野菜と消費者をつなぐには、
ターゲット層に合わせた工夫をすることもポイント

レギューム2

駅前ビルの8階にある「野菜ビストロ レギューム」。テラス席から屋上庭園へと続くロケーションが心地よく、都会にいながら緑と青空を存分に感じることができます。

阪急西宮北口駅前の屋上階にある「野菜ビストロ レギューム」は、屋上庭園もあり、上質な空間でゆったり食事を楽しむことができます。おいしい野菜を使った創作料理が自慢で年間約3万人の人が訪れる人気店です。

「有機野菜のおいしさに魅せられた人が、ここで野菜を買うことが出来れば便利だとも思うのですが…」と質問すると、「野菜を消費者に届けるには、お客様の利用目的に合わせた繋ぎ方が必要なんですよね」とコメント。
「野菜ビストロ レギューム」に訪れる人は、おいしい食材を落ち着いた空間で召し上がりたい方が多いので、買い物よりもおいしい野菜の料理を味わえる非日常体験にこそ価値があるのだそう。
一方、「産直野菜の販売所ではもっとカジュアルで、買い物しやすい動線、空間づくりを考えています。お客様の目的や層に合わせた演出、提供の仕方まで工夫をしなければ、消費者の心を動かすのはむずかしいんですよ」。

同社では、共働き世帯の増加など、忙しい主婦が増えてきたことをうけて、有機野菜を使った真空パックの加工済み食品も販売しています。

さまざまなアイデアを凝らして農業界を盛り上げるファーム アンド カンパニー。今後がますます楽しみです。

ファームアンドカンパニー人参収穫ファームアンドカンパニー人参収穫

取材後記
日常、親が子どもに、調理をする姿を見せることさえ難しい家庭も多くなっていると話す光岡さん。農場ツアーでは、畑で採れた野菜を使ってみんなで、料理して食べることもあるそうですよ。『命を支える食と農』がもっと身近に感じられるような社会にしたいものですね。
農場ツアーに興味がある方はぜひお問い合わせを。私もぜひ参加してみたいです~♦♫♦・


■ファームアンドカンパニー株式会社
兵庫県西宮市高松町5-39 なでしこビル8F(野菜ビストロ レギューム内)
TEL/0798-65-3211
http://farm-c.jp/