豊かな自然と美しい風景に魅せられて

第4期/y.mさん1

農業を自分の仕事にしたら、どうなるだろうと興味を持った

インターンシップに参加する前の私は、体調を崩していまいた。そんなとき家庭菜園でミニトマトを栽培。作物に触れているときは元気で、なんだかパワーをもらっているような感じでした。それがきっかけになり、農業を仕事にしたらどうなるだろうと思いつき、農業塾「さわやかアグリ」に参加。農業塾を通して、farm+bizのインターンシップを紹介していただきました。

参加する前には、いろんな人から「農業はしんどい」と聞かされました。しかし、インターンでの体験はどれも新鮮で嫌だと感じたことはありませんでした。また、緑豊かな棚田や透きとおった川など、絵を描くことが好きな私にとって、れいほく地方はまた見てみたいと思う風景ばかりでした。

第4期:yamawakisan3

美しい風景をいつでも絵にできる土地に住みたい

移住についても、美しい風景と豊かな自然に囲まれたこの土地に住みたいと、前向きな気持ちでいます。まだ具体的な計画は決まっていませんが、好きなときに好きな場所で絵をかけることができればば嬉しいですね。そんな生活の中で生まれた絵を「ものづくり市」のような場所で販売し、同じように何かものづくりに励んでいる地元の方と親しい関係を築いていければと思っています。

今後は、まずは農業生産法人でパートやアルバイトから入り、少しずつ自分の働ける時間を増やしていきたいと思っています。

関連記事