今回の田舎の住まい情報は、群馬県東南部に位置する桐生市。東京から直線距離で90km。車でも、JR在来線でも約2時間30分。(特急を使えば1時間40分!)と首都圏からのアクセスも便利。 「田舎暮らしの本」(宝島社)に2013年から掲載されている「住みたい田舎ランキング」では毎年上位にランクインしています。移住で気になる物件情報も間取り付きでご紹介。その魅力を探ってみました。

市街地に近い交通も便利な里山が桐生市の魅力のひとつ。まちにちかい田舎で「まちいなか」と呼んでいます。

桐生市は、都会の便利さと、田舎ののんびりした生活も両方楽しめる“まちいなか”です。

桐生市ってどんなとこ?

奈良時代から、京都の西陣と並び、絹織物の産地として栄えてきた桐生地区。その繁栄ぶりは、今でも200棟以上残るのこぎり屋根工場(織物工場)や数多くの近代化遺産にも見ることができます。近年では、織物工場で培われてきた技術を活かして自動車関連部品などの機械金属産業が発達し、市の基幹産業となっています。

2005年には、赤城山南麓の新里地区と、わたらせ渓谷のある黒保根地区の2地区が合併。市街地~里山、自然の景観が美しい中山間地域まで、田舎暮らしといえど選択の幅が広いのが特徴です。

群馬県桐生市   Google マップ

関越自動車道、東北自動車道に加え、この2つを東西で結ぶ北関東自動車道が2011年に開通。車、電車ともに首都圏からのアクセスは抜群。

移住するなら知っておきたい
桐生市の暮らしのポイント

桐生市都市整備部 空き家対策室 定住促進係の峯岸さんに、桐生市における移住や暮らしのポイントについてお伺いしました。

その1 “住みたい田舎”に上位ランクする理由はコレ

住みたい田舎ベストランキング(「田舎暮らしの本」・宝島社)では、常に上位の桐生市。内訳は下記のとおり。子育てにぴったりな田舎部門では、3年間、1位、2位をキープしています。

第1回(2013年)
参加自治体/94市町村
第2回(2014年)
参加自治体/137市町村
第3回(2015年)
参加自治体/295市町村
総合ランキング 8位 14位 18位
子育てにぴったりな田舎部門 1位 1位 2位
その他 空き家の登録物件数が多い 4位 空き家の登録物件数が多い 2位 週末に通える田舎部門 3位

働くお母さんにとって、何より気になるの保育園。現在、桐生市内には公立・私立あわせて28ヶ所あり、待機児童はゼロ。移住を検討されるときの大きなポイントになりそう。市では小学校6年生までの児童が1人になる時間を作らないように預かってくれる「放課後児童クラブ」や「ファミリーサポートセンター」「子育て支援センター」を設置。またNPO法人「キッズバレイ」では、「アフタースクール」と題し、書道や絵画教室、まちの魅力を探すワークショップなどを開催し、子どもたちを地域全体で見守っています。

kiryu_3

その2 歩ける範囲でじゅうぶん便利な「まちいなか居住」

渡良瀬川と桐生川のせせらぎと、赤城の緑に恵まれた桐生市は、バスや電車などの交通の便もよく、市街地なら車がなくても暮らすのに困りません。また里山が残る地区に住んでいても、車の運転ができるなら、買い物や通院の際も「ちょっとそこまで…」という感覚で暮らせるそう。もちろん雄大な自然が残る地域もありますよ。選択幅の広いのが魅力。あなたが望む田舎暮らしができそうです。

その3 空き家バンク制度を急ピッチで強化

残念ながら最近は、高齢化により人口減がすすむ桐生市ですが、その分、市では空き家になってしまった物件の対策を強化。桐生市が運営している「物件情報」サイトは、他市からの移住希望の方からはもちろん、売りたい・貸したい方からも重宝され、年々成約件数も増えています(開設2006年から87件成約)。桐生市への移住を考える前に、ワーキングホリデーなどの農業体験をしてみたい方のご相談にも応じています。

■「住宅取得応援事業補助金制度」を実施
平成26年~平成29年まで、桐生市では、移住、定住促進を目的に「住宅取得応援事業補助金制度」を実施しています。個人が居住するための住宅の建設、購入に際し、住宅取得費用の一部を補助してくれるという制度。
●基本補助住宅取得金額の3% 限度額50万円
●加算補助(条件付き)最大150万円
(詳細)
http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/39f1c87d0d44690349256b000025811d/4258b9affb24676549257cf5003a6c53?OpenDocument

■黒保根町では「定住奨励金」を支給
黒保根町へ定住(10年以上)すると、結婚祝金(5万円)、出産祝金(5~15万円)、新築祝金(増改築含む)(10万円~15万円)支給。
http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/10721ebeb31f439e492568f9002e676c/40d50e569af0f2d0492570d20025da6f?OpenDocument

■「いいね、桐生は」移住、定住情報も必見
http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/doc/794d4190040bcba54925717e002f8159?OpenDocument

その4 桐生市で生活を体験できる「お試し暮らし事業」が好評

kiryu_4

織物産業で発展してきた桐生市。市内には手織りや染色体験のできる施設もあります。(写真は織物参考館・紫[ゆかり])

桐生市への移住・定住を検討されている方に、1泊2日から最長13泊14日まで桐生市の暮らしをお試しできるサービスも。地元の方との交流もできますよ。忌憚のないお話が伺えるかも。観光旅行とは違った桐生市の暮らしが見えてくるはずです。

・織姫町お試し暮らし住宅
バス、トイレ、キッチン、和室2間
【利用料】 1泊2日 1人2,000円
・宮前町お試し暮らし住宅
トイレ、洗面所、洋室1間 ※お風呂はありませんが、近くに銭湯があります
【利用料】 1泊2日 1人1,500円

■「お試し暮らし事業」
http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/42fed222e9b38157492568fd002b273a/e4ef2c80853b8afc492576b3002915b2?OpenDocument

「市街地に近く、交通の便もいい里山地域をご希望の方には織姫町を、雄大な自然が残る地域で本格的に田舎暮らしをしたい方には、黒保根町、新里町がおすすめですよ。農業を目指すという方には、新規就農者支援のご相談も行っています。気軽にお問い合わせください」と峯岸さん。9月13日には、東京国際フォーラムで行われる「ふるさと回帰フェア2015」に出展する予定だそう。興味のある方はぜひ立ち寄ってみて。

kiryu_5

桐生の夏をさらに熱くする桐生八木節まつり。3日間のまつり期間中には50万人もの人で賑わいます。

 

桐生市 空き家バンクの物件をピックアップ!

桐生市では空き家バンクを用意しています。「住みたい街ランキング」の上位理由のコメントどおり、手頃な空き家物件が多いのが魅力です。周辺環境や、学校、駅からの距離感をつかむためにも、実際に家を選ぶときは現地見学をしてみてくださいね。

PICK UP その1
趣のある庭を家から眺められるのが魅力。車庫兼作業場となるスペース&駐車場2台付き

バス停「猿石入口」まで3分弱。JR桐生駅まで車で23分。第一種住居地域にある木造平屋建です。お庭も整備が行き届いていて、テラスからは趣のある庭が眺められます。車庫兼物置もあり、ちょっとした作業も可能。車庫スペースはほかにも2台あるので、家族で複数の車を所有していても安心です。

群馬県桐生市空き家バンク144-3

群馬県桐生市空き家バンク 144_tyuuko.pdf

■物件情報
売却価格:650万円
構造:木造平屋建 1987年建築
土地面積:302.59㎡(91.53坪)
設備:ガス/プロパン、上水道/公営水道 下水道/公共下水道
駐車場:3台分あり

PICK UP その2
川のせせらぎがBGM♪ 玄関別途のキッチン付きの離れあり

築41年の木造平屋建です。川は目の前。窓を開ければ、対岸の山も眺められます。緑が間近に感じられる立地にありながら、バス停「宮ノ沢」まで3分。JR桐生駅まで車で17分という交通の便の良さも魅力です。川沿いに宅地が続くので田舎といえど周囲はいつもにぎやか。お隣、ご近所さんも近いので、いざという時も安心ですね。

群馬県桐生市空き家バンク194-4

 

群馬県桐生市空き家住宅194-3

群馬県桐生市空き家バンク194

■物件情報
賃貸価格:5万円/月
構造:木造平家建 1974年建築
土地面積:約285.82㎡(約86.46坪)
設備:ガス/プロパン、上水道/公営水道、下水道/浄化槽
駐車スペース:2台あり

===================================
※掲載している物件は全て2015年8月時点での情報です。
お問い合わせ時にはすでに商談中・契約済の可能性があります。
※物件への問い合わせは下記(桐生市 都市整備部 空き家対策室 定住促進係)まで。

■桐生市空き家・空き地バンク
http://www.city.kiryu.gunma.jp/web/home.nsf/42fed222e9b38157492568fd002b273a/d4bc83ec838f0ef74925717e0016e664?OpenDocument
===================================

桐生市 都市整備部 空き家対策室
群馬県桐生市織姫町1-1
TEL 0277-46-1111
akiyataisaku@city.kiryu.lg.jp
http://www.city.kiryu.gunma.jp/

 

関連記事