今回の「田舎の住まい情報」は、観光地としても人気の岡山県美作市をクローズアップ!
市の移住支援、暮らしのポイントをご紹介します。

 

美作市:お試し暮らし1号

 

田舎の風景と観光スポットが融合する美作市
剣豪・宮本武蔵の誕生地としても有名

 

約3万人が暮らす美作市は、岡山県の北東部に位置し、北は鳥取、東は兵庫と接しています、
市内には剣豪・宮本武蔵ゆかりのスポットや京阪神の奥座敷ともよばれる湯郷温泉、F1も開催された岡山国際サーキットがあり、年間100万人もの人が訪れています。
観光地でありながら、美しい里山の風景が今なお残っているのも美作の魅力。剣豪・宮本武蔵の生家や彼を祀った武蔵神社も里山のなかに点在しています。

美作市では魅力溢れる市をより活性化していくため、移住支援にも力を入れています。
美作市企画振興部 協働企画課が移住相談の窓口となり、空き家物件や暮らしの情報を提供、希望者には現地案内も行っています。
協働企画課の神浦克史さんは「移住の疑問や不安に思うこと、これからの美作での暮らしで気になること、なんでも遠慮なく相談してください」と話します。「移住の目的は人それぞれ。ご希望にあわせて、市の子育て支援や就農情報なども丁寧にご案内しますよ」

 

美作市:写真4

定住相談会も定期的に開催

 

【移住の相談】
美作市企画振興部 協働企画課
TEL:0868-72-6631


次ページでは、美作市の空き家物件をピックアップ!

1 2 3

関連記事