「豊かな自然に囲まれて暮らしたい」、「四季折々の風景を間近で感じながら生活したい」と、田舎暮らしを考える人にとって、移り住む場所の自然環境は重要なポイントではないでしょうか。

今回の「田舎の住まい情報」は、移住支援も充実している島根県美郷町をクローズアップしました!

美郷町:風景1

 

名前のとおり、”美しい郷”の風景が自慢
伝統芸能、石見神楽も息づく美郷町

美郷町は、島根県のほぼ中央に位置する人口約5200人の町。中国地方最大の川、江の川が町を流れています。なんといっても、美郷町は名前のとおり、江の川を中心にした、美しい自然の調和が魅力のまち。春は桜、夏は深い緑と太陽の光がきらめく川面、秋は紅葉、冬は一面の雪景色と、四季それぞれの風景が楽しめます。
車で約1時間程度の距離には、世界遺産の石見銀山が。石見銀山までの街道も整備されていますよ。

また、秋の季節になると毎週のように開かれる石見神楽も、町が誇る自慢です。石見神楽とは日本神話を題材にした伝統舞踊で、美郷町を含めた島根県・石見地方に受け継がれてきました。
美郷町でも10月になると、神社の境内や体育館など町のいたるところで開催。心地よいお囃子とともに、色彩豊かな衣装をまとっての踊りは、迫力満点です!

10月になると、お祭りにあわせて町の雰囲気も高まります

 

そんな町も、近年、住民の高齢化と少子化が顕著に。町では積極的な移住支援に取り組んでいます。空き家バンクをはじめ、若者定住住宅、定住新築住宅補助や定住者用改修事業など、美郷町には、住まい関連の支援も充実しています。
2014年には移住支援を統括する定住推進課を設立、相談・問い合わせにもスムーズに対応できるようになりました。

【移住の相談】
美郷町役場 定住推進課
TEL:0855-75-1212

 

次ページでは、美郷町の空き家物件をピックアップ!

1 2 3

関連記事