• プリプリッの弾力と濃い味/高知県土佐町の中野内こんにゃく

    清流・吉野川に流れ込む谷の清水で育つこんにゃく芋を使用。ソーダ以外よけいなものは一切使わず、無添加で体にもやさしいと毎年評判です。水加減が難しく、手仕事になるため量産できない特産品。さしみこんにゃく、しゃぶしゃぶ 柚子ぽん酢やしょうゆでぜひ。お早目の入手がベターです。
  • 生でシャキッ!煮てフワッ/徳島県 善入寺島の小カブ

    日本の野菜のなかでも、最も栽培の歴史が古いもののひとつです。徳島県善入寺島で採れるカブは、ミシュラン星つきシェフにも愛されるカブ。清流・吉野川下流の肥沃な土地でスクスク育ち、大きさは握りこぶし分程の大きさに。生でシャキッ!煮てフワッと。サラダにして良し。煮込めばフワフワのやさしい食感とカブ本来の甘さが味わえます。ビタミンCたっぷりで、お肌や風邪の予防にぜひ。
  • 地元では山芋の代用!むっちりした食感/徳島県鳴門のレンコン

    お正月の食材といえばレンコン。レンコンの穴は「未来を見通す」と考えて、縁起が良いとされています。徳島県鳴門市は、旧吉野川が流れていた地域でミネラルたっぷりの砂が堆積し、レンコンの産地として定評があります。ムチンが多く含まれていてその成分が糸を引きます。地元では、山芋のかわりにレンコンを使うほどで、むっちりした食感が持ち味です。特産地ならではの滋味豊かな味をお楽しみ下さい。ビタミンCがたっぷりで、野菜としては珍しくビタミンB1、B2も豊富に含まれています。
  • 全国でわずか0.2%の生産量、幻の和牛/高知県の土佐あかうし

    高知でしか生産されていない貴重な牛肉です。赤身とサシのバランスの良さ。赤身には旨み・甘みを感じるアミノ酸がたっぷり。黒毛和種の2倍以上です。霜降りは適度でヘルシー。細かいサシと融点の低さが、キレと喉ごしの良さを生み出します。 旨みとジューシーさを兼ね備えながら、さらに冷えてもべとつきません。 焼肉、ステーキ、ローストビーフ、煮込み料理、タタキ…。さまざまなジャンルのお料理でご利用いただける高品質の和牛です。
  • 上品な香りでホテルから引き合い多数/高知県土佐町の銀杏

    式地さんご夫婦によって栽培されている銀杏です。標高の高い地域特有の寒暖差と、澄んだきれいな水。その掛け合わせによって、甘みが凝縮された「しきじの銀杏」は育まれています。 高知県内外の飲食店やホテルからの引き合いも多数。上品な香りをお楽しみいただけます。
  • 滋味豊かな味がヤミつきに/高知県 橋本さんの原木しいたけ

    通常のしいたけは、おが屑を菌床にした栽培が主流ですが、橋本さんがつくるのは、自ら森にわけ入り、くぬぎを切り出して作る原木しいたけ。相当な手間と力が必要な分、肉厚ジューシーです。違いは歴然。目からウロコものの原木しいたけです。 原木しいたけのおいしさのヒミツは栄養源。通常の菌床しいたけは栄養剤から作られていますが、原木しいたけは、自然木を菌がゆっくりと分解し自らを成長させるので、プリプリした歯ごたえが楽しめます。かさの大きさ、厚みともにBIGサイズ。山の澄んだ空気と湿気が、おいしいしいたけをじっくり育ててくれます。橋本さんの原木しいたけは、山の恵みそのものの味といえるかもしれません。
この他の品目をチェックする >