• 噛むほどに広がる赤身肉の旨さ

    年間500~600頭しか出荷されていない幻の和牛「土佐のあかうし」。バラ肉は赤身と脂肪のバランスが絶妙です。脂肪をバランスよく散らした赤身はきめが細かく、肉本来の歯応えとジューシーさをたっぷり楽しんでもらえます。噛むほどに旨みが広がります。まずはシンプルに塩のみで1切れ。赤身ってこんなに美味しいのか!と思っていただけるはずです。
  • アイスプラント

    初めて食べると「わぁ!」となること間違いなしの、不思議なお野菜です。キラキラと光る表面の水滴のような粒は、塩分の結晶。噛むとプチっとはじけ、ほんのり塩味を感じることもできます。 食感と味わいが特徴のアイスプラントは、サラダやバーニャカウダなどで人気の食材ですが、しゃぶしゃぶなどでもご利用いただけます。
  • 高知の特産品~美と健康が気になる女性に

    高知の特産品のひとつ、ニラ。温暖な気候と長年の研究成果が実り、現在、市場に出回る4分の1は高知産。全国一位の生産量を誇ります。ニラには女性が見逃せない美容と健康に効果がある成分がいっぱいです。またニラには、ビタミンB1の吸収を高める働きがあるので、カツオやサバ、豚肉などビタミンB1を豊富に含む食材と一緒に食べるのがおすすめです。産地では収穫後、チェックされ、色味や味の落ちる外葉はていねいに取り除かれます。フレッシュなニラのパワーをぜひ。高知では薬味がわりにニラを使い多彩な味を展開しています。
  • ゴルゴ

    鮮やかな赤色のゴルゴは、切ってもビックリ!赤い渦巻き模様があらわれます。まずは、実をそのままスライスしてサラダで。残りは甘酢漬けにしたり、ボルシチ風のスープにしたり。外見は赤カブに似ていますが、実はほうれん草の仲間なんですよ。葉っぱは、ほうれん草と同じく鉄分が豊富。ソテーなどでどうぞ。女性にはうれしい限りですね!
  • 高知の温暖な気候が育む栄養豊富なブロッコリー

    高知の南国市から採れたてをお届け。温暖な気候で育ったブロッコリーは、茹で立ての湯気の立つブロッコリーは、ホクホクと茎まで美味しい♪サラダのほか、グラタンに、煮込み料理にと万能です。色鮮やかで美味しいのはもちろん、栄養も豊富です。特にビタミンCはレモンよりもグラム当たりの含有量が多く、疲労回復、風邪の予防、老化防止に効果があるといわれています。
  • カットした断面もカラフル

    スライスしてサラダにしてもOK!彩りある1品を演出してくれます。すりおろして、酸味のあるソースやドレッシング、レモンなどをかけると、一層鮮やかな赤色に変身。女子会や合コンの席が盛り上がること間違いなし!の一品になるはず。また、表面の紫色の色素は効酸化作用を持つアントシアニン。一般的な青首大根の3倍もあるそうです。葉も栄養たっぷり。塩でもんで、ジャコやカツオ節との炒め物もGOOD。ご飯がすすみます。賄いにもおすすめです。
この他の品目をチェックする >