苗の植え付け~4月中旬~下旬

スタッフ杉谷です。畑の耕作も終わり、石灰も肥料も1週間ずらしで土に施し、4月の中頃(って、もう5月だけど)、やっと苗の植え付けが終わりました。何を育てようか迷い、ほんまはとうもろこしをしてみたいけど、枝豆食べてみたいけど、種から植えるのももう時期的に遅くなったしなぁ。

耕し終わった土。結局、1平方メートルにも満たなかった?! (一回り小さくなるものなのね)
下が耕す前。庭の表情もずいぶん変わった。

IMG_1973

 

101ばたけ

耕していると、こんな球根や、根っこが出てくるので、最後はふるいにかけてみました。

1 square metre050904

悩んだ挙句、苗は、お弁当のおかずにしたい、好物だからという理由でミニトマトとシシトウに決定。ミニトマトはずいぶん昔に大失敗してるので、ぜひリベンジしたかった。前回の敗因の要因は、庭の照り返しのきつい壁際に植えたことと、わき目摘みの重要性を知らなかったこと。

葉っぱがグングン伸びて、育ってる育ってると勘違いしてたら、実がついたのは最初だけ。そして壁際が真夏の照り返しで熱すぎて、蒸せて、一挙に元気がなくなった。

今年はミニトマトを買わずに、お弁当に使えるようになったらいいなぁ。
↓これが植えた当初のミニトマト。4/18

1 square metre050902

↓こちらがシシトウ。

1 square metre050903

いやはや、これがあっという間にでかくなるのです。続きはまた今度に。