植物の成長は早い~! 写真を撮るタイミングをはずしまくる

スタッフ杉谷です。4月に植えたミニトマトとシシトウ。前回お伝えした通り、専門家のアドバイスとマルチの威力でスクスク。ただいま順調に育っています。

先週は、シシトウも白くて可憐な花がいっぱい咲き、トマトの黄色もアップにすると可愛いなぁ。。。

1-square-metre05302

シシトウの花。スズランに似た可憐さがいいなあ

1-square-metre05303

ミニトマトの黄色い花 キュウリっぽい?(あっ、ちゃうか)

 

と、思っていたら、今週はすっかり実がついてます(オドロキ)。
私は、花が落ちてどの部分がふくらんでいくのか写真に収めようと思っていたのに。朝は子どもの弁当作り、夕飯の仕込みで、水やりするだけで、「あ~もう会社いかないと!!」と精一杯。週末に撮ろうと思ってたらアカンですね。植物って展開が早いんですね~。一日どんな早さで大きくなってるのかと思う。

1-square-metre05304

1週間前は花だったのに、もう実になってるぢゃないか!

 

1-square-metre05301

さすがにトマトは1週間でここまで大きくならないけど。なんか青いトマトも美しいと思うのは私だけ?

庭のマルベリー(桑)も実が色づきはじめました。この薄ピンクから赤、黒褐色のマーブリング状態がなんとも好きです。実は、イチゴに比べるとちょっと大味だけど甘酸っぱくて、毎年、ジャムにしたり(水分が多いからシロップというべきか)、友人はわが家に収穫にきて、毎年果実酒にしてます。

1-square-metre05305

この色合いが好きです。桑は漢方でも注目されているそう。葉は茶葉にしても良いと聞くけどどうやってするんだろ。干すだけでいいのか?(誰か知ってたら教えてほしい)

ちなみにこちらが、先週の桑の木。色がまだ薄いですよね。って色の事ばかり言ってる気も(苦笑い)。いや、とにかく撮影のタイミングがムズカシイということを言いたいのだ。植物って動かないから「まだいいや」「時間ないし…」なんて思っていたら大間違いで1週間で劇的に変わる、エネルギッシュな生き物なのですね。

1-square-metre05305

実の大きさもひと回り小さいし、まだ固そうで淡い色。

 

1-square-metre05306

上がマルベリー(桑)で、下がイチゴ。イチゴは壁掛けプランターで自然放置。毎日2粒ずつぐらい実をつける程度(苦笑)。