あっというまに夏が過ぎた~

すっかり季節が秋になってしまった。ブログ更新もすっかりご無沙汰。駆け足になるけれど、記録だけ残しておこうと思います。
6月に入ったら、ミニトマトがぐんぐん赤くなり、おいしそう実がなりはじめました。
1 square metreの野菜づくり(ミニトマト/6月)

が、しかし脇芽と間違えて大事な葉茎をカットしてしまった…(涙)。よってその苗からは、とびきりデカイ、甘~い実がなったけれど20粒程度で…、それ以上は収穫できなかったです。
もう1つの苗は慎重に、まめに脇芽をカットするように心がけ、スクスクと育ちました。
(子育てにも似たものがあるか? 育てたようにしか子どもは育たないものだと聞いたことがある…。自身をふりかえっても丁寧に育てたとは言い難く、納得…。)
1 square metreの野菜づくり(ミニトマト/6月)

今回の目標は、お弁当のおたすけ食材、ミニトマトを買わずに、自分で作ったものでひと夏を乗り切るというもの。この目標は、なんとかクリアできたかな?(もう1つの苗が頑張ってくれたのだ)。毎日、お弁当2つと夕飯のサラダに消費。6月中旬~8月中旬まで、スーパーでミニトマトを買わずに、子どもたちは無事、終業式を終えました。苗は1つ150円ぐらいだったかな?めちゃめちゃお得だったよ~。
ししとうの方はトマトより、スクスク育ち…、しかし丁寧に枝を剪定してたのは最初だけ。そのうちワサワサになってきまして…これで良かったのか?農家さんってすごいですね。農作物は作る人の性格がそのまま結果にでますね…。トホホ。
ししとうはトマトより息が長く、6月~9月下旬まで収穫が続きました。

1 square metreの野菜づくり(ししとう/6月)

周囲の雑草も面白いように育ってます。つづく…。

 

関連記事