スタッフ杉谷です。前々から、東北に行ってみたいと思っていたところ、ファームビズのブック紹介で掲載した「牛と土~福島、3.11その後」をきっかけに、気仙沼の「すがとよ酒店」とのご縁ができ、宮城県気仙沼市に行ってきました。正直、復興はまだまだ。取材した方々の声もしかり。しかし「頑張るしかない」という気概がビシビシ伝わってきましたよ。

負げねえぞ気仙沼!
いち早く、店を開いた「すがとよ酒店」さんで気合をもらった

空港についてすぐレンタカーを借りて、三大景勝地のひとつ宮城県・松島へ。途中、ニュースで見たのと、まったく同じ風景を目にしました。海際に続く、直線道路を走る車。あの日、その向こうにはもう波が見えてました。途中、世界遺産・中尊寺に立ち寄り、気仙沼へ。気仙沼漁港にある「すがとよ酒店」さんはほどなく見つけられ、ホッと一息。湾内に面したプレハブ建てのお店。気仙沼で酒屋を営んで90年あまり。震災で流されずに残った緑の看板が目印です。
すがとよ酒店
先代の奥さん・菅原文子さんが出迎えてくださりました。お店の壁には、震災前の気仙沼漁港の写真と、今の写真の両方が貼られていました。事前にお伺いすることを伝えてあったので、震災当日の話から、これまでについて色々と話してくださいました。菅原さん自身は、あの時、店にいて屋根の上で難を逃れたそうです。

菅原文子さん(右)

菅原文子さん(右)

残念ながら、ご主人と、義理のご両親は津波にのまれたとのこと。菅原さんが伸ばした手をすりぬけて…。現在、すがとよさんは、長男の豊樹さんが四代目を継ぎ、文子さんと次男英樹さん、姪っ子さんで店を切り盛りしています。「震災後、長く、全くなんの気力も湧いてこなかったんだけどね。せっかく生き残ったのに、ここで店を潰したら、亡くなった主人や義理の両親に申し訳ないと思って。周りの人にも支えもあって。“よし”って決心したら、あとは行動するのみだった」と振り返ります。おすすめのお酒は?と聞いたら、地元のお酒もいいものがたくさんあるけど、ぜひに─と出してくれたのがこのお酒。

震災復興祈願酒「負げねぇぞ気仙沼」、純米酒「気魂」。

震災復興祈願酒「負げねぇぞ気仙沼」、純米酒「気魂」。

「あれから4年も経つのに、やっと街が更地になっただけ。まちづくりは進まないし、イライラ~ッとして、魂込めて形にしちゃったのよ」。このバリバリ気合の入ったお酒は、すがとよさんのオリジナル。しかもこのカッコ良いラベルは菅原さんの書なんだそう。すごい!
確かに周囲は全くの更地状態で、お世辞にも復興がすすんでるとは言い難く、ほかに店らしきものも見えない。阪神淡路大震災の時、4年経ったら、街としてはちゃんと機能してたと記憶しています。

気仙沼湾内の町並み

気仙沼湾内の町の様子

もうすぐ仮設住宅の方のための公団住宅の建設がはじまるそうですが、それについても「これで良かったのか」と菅原さん。
「今まで戸建てに住んで、そこに菜園や畑があって、土に触れる生活をしてた方々が、団地で暮らすことを本当に望んでいるのか。高齢の方も多いし、5階建てとか気の毒。これが長く気仙沼を支えてきた人のための家になり得るのか割り切れないものを感じる」と話します。なにはともあれ、菅原さんの根性&タフさに脱帽。私も見習わなくてはです。

店には東北の地酒がいっぱい。気仙沼の2つの酒蔵、男山本店「伏見男山」さん、角星酒造「金紋両国」さんも震災に負けることなく、今もいいお酒を醸しているのだそう。お近くに来たら、すがとよさん、酒蔵に立ち寄ってみてくださいね。
■すがとよ酒店 魚町店
宮城県気仙沼市魚町1-5-14

復興市場、商店街で、旨いもん&お土産をゲット!

ニュースでも話題になってた復興市場で、気仙沼ならではの魚が食べたいと思ってた私。フツーの定食(700円ぐらいだったか?)を頼んだけど、大阪とは違うわ。刺身が旨いよ(なんなんだ?この差)。この値段でこの旨さか~。いいなァ。お昼時には港湾で仕事をする方々が途切れなく来てました。気仙沼 鮮味定食被災地商店街では一番の店数を誇るという「南町紫市場」で、こんな陽気な方々とも出会えた~!お土産店「ブルースカイ・マーケット気仙沼」。地元ゆかりのグッズやおっちゃんが1つ1つ手作りするおもちゃなどなど。あと気仙沼のいろんな表情をとらえた写真も。おみやげはここで買っちゃいました。

ブルースカイマーケット気仙沼

気仙沼ならではのお土産ならココ

写真中央の方がかぶっている帽子は、気仙沼のゆるキャラ「ホヤぼーや」の帽子。なかなかレアなものがいっぱいです。地元のタウン誌が制作した震災写真集も購入しました。ここのグッズはネット販売もしてますよ。突然の飛び込み取材にもかかわらず、ご協力いただきありがとうございました。

気仙沼お土産

南町紫市場(気仙沼)

被災地最大の店舗数を誇る南町紫市場(気仙沼)

■お土産物やさん「ブルースカイ・マーケット気仙沼」
宮城県気仙沼市南町2-2-28-イ-1-6
http://www.blueskym.jp/

 

関連記事