収穫したとちおとめBerry Good farm

いちご農業生産法人「Berry Good farm」で収穫した「とちおとめ」。

“果実よりもおいしく”をテーマにしたジェラート

ジェラート「原宿ベリーいちごフラワーGELATO」を開発したのは、いちご農業生産法人「Berry Good farm株式会社」。「果実よりもおいしく」をテーマに開発。何度も試作を重ねて商品化されました。ジェラートは、「スカイベリー」と「とちおとめ」の2種類のイチゴをブレンド。自然食材のみで作ったきれいなイチゴ色がポイントで、見た目にも華やか。贈り物にもぴったりのジェラートです。

さっそくファームビズスタッフも試食しました。上の層は、「とちおとめ」の削りイチゴが、ふんわりと花びらのようにのせてあり、すこし酸味が強く、さわやかな味わいが口にひろがります。食べ進めると「スカイベリー」本来の甘味がふんわりと。削りイチゴの酸味のバランスが良く2層ならではの変化に富んだ味わい。シャリシャリ感が絶妙です。シンプルなテイストなので、ミルクや炭酸ソーダに浮かべるなど、アレンジメニューも楽しめそうです。

商品画像Berry Good farm

ジェラート「原宿ベリーいちごフラワーGELATO」/1セット/90mlカップ×8個、3,980円+税(送料別)

試食 ジェラート

おいしさのヒミツは、八百屋さん発信のこだわりイチゴにあり!

「Berry Good farm株式会社」は2015年設立。実は八百屋さんが立ち上げた農業生産法人で、仕入れにはとことんこだわるという「ハピマルシェ」(東京都立川市)が

「自ら野菜や果物を育み、届け、お客様にその美味しさを伝えたい」
「“野菜・果物のプロフェッショナル”として常にベストを尽くそう」

と農業に参入。地元の若手を中心に、農業経験豊かな方から、「作物を育てるのは初めて」という方が入社しコツコツとイチゴを生産してきました。

Berry Good farmスタッフ

いちご農業法人「Berry Good farm株式会社」のスタッフ

彼らが作る「とちおとめ」「スカイベリー」は、農園のある栃木市都賀町原宿から総称して「原宿ベリー」と名付けられ、地元はもちろん、ハピマルシェでも評判のイチゴです。そのおいしさのヒミツは、こだわりの栽培法にあり!

通常、苗を仕入れて栽培する農家さんが多い中、同ファームでは育苗から手がけ、健康で丈夫な苗を育てています。有機酵素を使⽤し、農薬の取り扱いはGAPを取り入れて使用回数・使用量などを厳密に管理しながら、⼿間暇かけたイチゴづくりを⾏っています。

Berry Good farm圃場外観

イチゴ「原宿ベリー」を作っている「Berry Good farm」のビニールハウス群

自分たちが育てたイチゴ「原宿ベリー」を一年中、楽しんでほしいと商品化

そんな中、イチゴそのものをお届けできるのは、11月下旬~5月上旬までの約半年間しかなく、丹精込めて育てたイチゴ「原宿ベリー」の美味しさを、オールシーズン楽しんでほしいとプロジェクトがスタートしました。大きな壁は資金調達。そこでクラウドファンディングを立ち上げて、ネットを通じて広く呼びかけたところ、地元のメディアも注目。「原宿ベリー」のファン、ハピマルシェの常連さんをはじめ、続々と出資者が集まり、なんと1日で目標の50万円を達成することができたというから驚きです!最終支援額は66万8,000円。

ご支援者①Berry Good farm

支援者からも「おいし~い」との声が続々届いています。

同社・広報の笹さんは、
「日頃よりお世話になっているお取引先様をはじめ、ハピマルシェで私たちのイチゴをお買い上げいただいたファンの方など、多くの方に応援していただき、公開からわずか1日で目標の50万円を達成。驚きとともに、多くの皆さまに支えられていることを実感し、あらためて感謝の気持ちでいっぱいになりました」とコメント。より一層、開発に力が入ったそうですよ。

一般販売はまだ先になりそうですが、「食べてみたい」という方は、メールやFAXでの注文も受付中です(下部詳細)。

支援者からも「おいしかった」の声が続々!

8月初旬には、ジェラート「原宿ベリーいちごフラワーGELATO」が仕上がり、現在、出資者に完成品をぞくぞく出荷中。試食した方から、早くも「おいしい!」の声がたくさん届いているそうです。

◎「原宿ベリーいちごフラワーGELATO」試食の感想

・生産者の顔が見えるジェラートって素敵です!
・イチゴ感がいっぱいに詰まったジェラート。美味しくいただきました。
・甘酸っぱい「とちおとめ」と、優しい甘みの「スカイベリー」のバランスが絶妙。
・あまさもかたさもちょうどいい!(6歳男の子)
・花びらの部分の食感が違い、下のジェラートとのコントラストがよかったです。

ご支援者Berry Good farm

「あまさもかたさもちょうどいい!」と原宿ベリーファンの常連さん♬(6歳男の子)

生産・開発にたずさわったスタッフは、
「開発にあたっては、どのバランスがいちばん美味しく、イチゴの魅力を引き出せるのか、配合比率や果実の濃度など、何パターンも試作をしました。「原宿ベリー」の魅力が小さなカップにたくさん詰まっていて、きっとご満足いただけることと思います」とニッコリ。

ハピマルシェ関係者は、
「今後は、一般のお客様にも気軽に農場に足を運んでいただき、美味しいイチゴを囲んでみんなが笑顔になれるような、そんな場所を作っていけたら嬉しく思います」とコメントしてくれました。

◎一般消費者向けに購入のご案内

【購入方法】
E-mailまたはFAXにて、必要事項をご記載の上、以下にお申し込みください
■必要事項
・住所、氏名、電話番号
・配達希望日時(ヤマトクール便対応)
※ヤマトクール便料金検索:http://date.kuronekoyamato.co.jp/date/Main?LINK=CT
【送付先】
■E-mail:info@barrygood.jp
■FAX:03-5937-4128
【販売価格】
3,980円+税(送料別)1セット/90mlカップ×8個)

【問い合わせ先】
いちご農業法人Berry Good farm株式会社 東京事務所
〒164-0003 東京都中野区東中野3-14-26 アイレックスB1階
TEL:03-5937-4118 FAX:03-5937-4128
E-mail:info@barrygood.jp

関連記事